2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
サブエルフの冒険
げきみ
ふう・・・


執事君
またため息ッスか?
最近お疲れみたいッスけど何かあったんスか?


げきみ
ここ最近PSO2でげきをにツッコミを入れるのに疲れて・・・
向こうの私はフォトンの力でツッコミ属性を備えているので大変ですよ


執事君
なんスかその超設定は・・・
確かフォトンって向こうで使われてる不思議パワーでしたっけ

ご主人様もフォトンで何か新しいパワーでも身に付けてるんスか?



またも床ペロ
げきみ「いえ、げきをは適正が低いみたいで・・・」

執事「むしろ弱体化してるッスよね」


げきみ
まあげきをはそんな感じでふらふらしてるんですが
私はオーウェン提督に呼び出されてベルファストまで行ってきたんですよ

執事君
あれ、何か用事あったんスか?


呼び出し
げきみ以前の脱獄の件は適当に誤魔化してどうやら私を待っている人がいるらしくて・・」

執事「伏せ字が穏やかじゃないんスけど

謎の男と同行
げきみ「現地へ行ったら何も説明も無く付いて来いと言われまして」

執事「はあ・・・」


静かに!
げきみ「何故か乱闘現場に連れて行かれまして」

執事「なんだか怪しい雰囲気になってきたッスね・・・」







そおい!
げきみ「とりあえず参加してきました」

執事「なんでだよ!!脈絡がおかしいだろ!!


さすがエリート
げきみ「こんな辺境にいたとしても流石はエリート
     かなりの強敵でした」

執事「フェニ羽出してるように見えるんですが


提督どっち向いてんスか?
げきみ「その後男性の後を付いて行ったんですが
     その方の正体は実は提督だったんですよ」

執事「呆れてそっぽ向いてるッスね」


すたこらさっさ
げきみ「何かスカアハの洞窟に用があるらしくて・・・
     2人で奥まで行ってきました」

執事「げきみ! 後ろ、後ろー!



修羅場
げきみ「奥に付いたら兄弟+恋人の修羅場になったので
     コッソリ帰っちゃったんですけどね」

執事「ベルファストまで何しに行ってきたんだよ!!!!
    タラ王政に喧嘩売ってきただけじゃねーか!!




げきみ
この他にも提督からちょっと話があって
王が亡くなった・あのルー・ラバダが復活したという2つの話を聞きまして
タラに行って確かめに行ったんです

執事君
え!マジッスか・・・
で、結果はどうだったんスか?


証拠探し!
げきみ「どうやら話は本当らしくて・・・
    ルーは王が亡くなった後の座を狙っているらしいんです
    それで正当な後継者であるエレモン姫から
    ルーが王を暗殺した証拠を探して来いと言われまして」

執事「また大変なことになってきたッスね・・・」


タラ王城(笑)
げきみ「でも証拠を探している間に気付いたんですけど
     タラ王城って割りと色んなモノが落ちてる気がします」

執事「厨房にネズミが出る位ッスからね・・・
   トゥアハ・デ・ダナンの胃袋は化け物ッス



げきみ
でもその後エレモン姫の命令でペンカストさんを買収とかしてたら
雲行きが怪しくなってしまって・・・



執事君
そんなヤバイことした後じゃかなりピンチなんじゃないッスか・・・?
大丈夫だったんスか・・?




混ざるな不自然
げきみ「予想通りルーが臣下を集めて乗っ取り計画を進めていたようで

執事「場違いの青い人がいる気がするんスけど
    これは絶対怒られる流れ





怒られた
げきみ「そう来ると思って
     小足見てからカウンター余裕でしたというものをやろうとしたら
     見事にやられまして・・・」

執事「んなことやってる場合じゃねーだろっ!!!
    空気読めよ!!!!


完全包囲
げきみ「その後こっちの言い分を聞かずに包囲されてしまって・・・

執事「当たり前だろ!!!!!
    大体あんたのせいだろ!マジで何しに来たんだあぁぁ!!


げきみ
お付の人が暫くはダンバの図書館住まいだ、ってこぼしてましたね・・


執事君
(げきみさんて不思議パワーが無ければご主人様と大差無いな・・・)
そういえばベラさんの顔、以前のすごい形相じゃなくなってるッスね

何があったかわからないッスけど
これでおっかない思いしなくてすむッスね






































疑わしい目(
げきみ「ええ、ペンカストさんも安心したのか
     すごい穏やかな目をしてましたね」

執事「今度はこっちかよおおぉぉぉっ!!!





そのうち続くかも
スポンサーサイト

テーマ : マビノギ
ジャンル : オンラインゲーム

サブエルフの軌跡 終
げきみ
「たまには釣りで息抜き・・・げきみです!
 G15もいよいよ終盤ですね!!
 張り切って進めて行きますよ!」




裁判!
「前回アントーニオさんがお金を返せなくなってしまった為に
 心臓を渡す、ということになってしまいました・・・
 
 その裁判の時に証言をして欲しいと言われたので
 仕方なく証言をすることに・・・・」



いよいよ裁判開始!
「いよいよ裁判開始です!一体どうなってしまうのでしょうか・・・」








異議あり!!
「はい、そうです提督・・・・
 でも、彼の友人は漁師の網とか破ってたりしてるんで、どっちかっていうとそっちの裁判をお願いし






提督!!?
「ちょっ!提督聞いてます!?」









救出開始!
「2人に話をしたらやはり救出に向かうということに
 ここまできたら私も頑張りますよ!」






お見事!!
「こっそり忍び込んだ後は華麗に狙撃!
 ポーシャさん流石です!」



みずでっぽう




何ドヤってるんです?
遠距離ウォーターキャノンで何ドヤってるんです?
 そんなことするのは王政錬金術師だけで充分です
 というかその2人よりスキルランク低いですよね





脱出経路確保
「チャラ男はほっといて、今度はポーシャさんと脱出経路の確保へ
 私のステが低いのでなかなか苦戦しましたが
 ポーシャさんが割とサポショとかで援護してくれたのでなんとか・・・
 
 ポーシャさんはもっとドヤっていいと思います」


港までもうすぐ!
「なんとか港まで到着!もうすぐ脱出経路の確保完了です!」



なに運転任せてるんです?
「いいタイミングでチャラ男とアントーニオさんが!

 というか助けに行ったのに何運転任せてるんですあのチャラ男は?
 
 まったく一体何しに来たんですk



げきみ「 」







あの男・・・
「あのチャラ男、最後に逆襲してくるとは・・・
 あとでダンバ図書館裏呼び出しですね


 あれ、でも運転してるの・・・アントーニオさん・・・・?」











旅立つポーシャ
「無事に脱出できたと思ったら
 ポーシャさん旅立ってしまうんですね・・・

 げきをと違い
 FL欄が空白と赤で埋まっている私にできた友人と思っていたのに・・・

 でも仕方ないですよね・・いいんです・・・」












正直この単語使いたくてG15を始めたけど5回も更新するとは思わなかっt
              vvズッ友記念撮影vv

G15・・・クリアしても・・・
 げきみとポーシャさんゎ・・・ズッ友だょ・・・・!!










シャイロックの本心
「その後シャイロックさんから彼の本心を聞くことに・・・・

 どうやらシェイクスピアさんと契約をしていたようですね」



守護者と一騎打ち!
「そしてシェイクスピアさんがいるらしいアルビダンジョンに入ると
 そこにはエイヴォンの守護者のブランの姿が」



さらばシャイロック
「ブランを倒すとシャイロックさんは本の世界で家族と一緒にいられると聞き
 シェイクスピアさんに人生を渡すという契約をし消えていきました・・・」



げきおこぷんぷん丸
「これで終わりかと思いきやそこに女神の姿が・・・ 
  

 今度はシェイクスピアさんを連れて去って行き
 私は一人残されるのでした・・・」











予知夢
「む・・・何やら映像が見えます・・・」




一人ぼっち・・
「真っ赤に染まったソウルストリーム・・・

 そこには大量に倒れるミレシアンと私・・・・」


女神モリアン
「モリアンもいます・・・一体何が起きたのでしょうか・・・」





























!!!!!!!!!.jpg

!?



こっちきたあああぁああ!!
「えっっちょっ!!!何笑いながら光り物持ってるんですか!!!??
 ってうああこっち来た!!!!」







軽くホラー

ぎゃああくぁwせdrftgyふじこlp;













夢オチ
「ハッ!!夢でしたか・・・・
 
 ヤバイヤバイ言い過ぎて逆襲しに来たかと思いましたよ・・・







さらばベルファスト
「さてG15もクリアし、メインのげきをもそろそろ動き出す頃です

 サブエルフである私の冒険はここまでのようですね
 機会があればまた私の話をするかもしれませんが
 それまでは暫しのお別れです

 それでは・・・さようならベルファスト・・・・」































という訳で

G15 ヴェニスの商人クリア
ようやくG15ヴェニスの商人をクリアしました

メインでクリアしたのが実装直後だったので
約2年ぶりくらいになるのですがキャラクターが個性的でいいですね

ミリアを見た後ではポーシャもかわいいですし
アントーニオは友人や過去の罪に命を掛ける「いい男」でしたし
シャイロックの最後を見ると
なんだか彼が本当のG15主人公だったのではないかなとも思います
ただしバサーニオ、テメーはダメだ

しばらくはメインの稼働率が上がりと思いますが
また機会があればサブで他のメインストリームも進めてみようかな・・・




































ちなみに
みんなが幸せ・・・?
受け取った手紙は即開封し、箱の正解は全て嘘を付いて
その他諸々の意地悪をしたのに
「みんなが幸せな」タイトルをゲットしました



計画通り・・・
べ、別に調整して計画通りにこっちのタイトル狙ってたとか
そんなことないんだからね!!





















計画通り・・・だけど・・・

げきみとこの記事読んでくれた人ゎ・・・・

ズッ友だょ・・・・・!!

テーマ : マビノギ
ジャンル : オンラインゲーム

サブエルフの軌跡4
げきみ
「ベルファストでちょっと一息・・・げきみです!
 前回はベラさんの悪魔の演奏の夢を見て
 疲れて寝てしまいました・・・・

 物語も中盤に入ってきたところですし
 ガンガン進めて行きますよ!!」










ダメ男
開始早々友人のピンチになにやってるんですかこのチャラ男は
 ダメだこの人・・・何とかしないと・・

 アントーニオさんもこのような友人を持って大変ですね・・
 
 話を聞いていたら
 ラブレターの返事をポーシャさんに持って行って欲しいとのこと」


のぞき見
その場で開封しましたけどね
 うわぁ・・・恥ずかしいこと書いてますね・・」




お使い開始
「チャラ男の手紙をポーシャさんに届けたら
 結婚の為に必要な道具を3つ揃えて欲しいとのこと
 
 同じエルフの女性の頼みです!頑張りますよ!!」






ネズっち
ナンダッテー
ナンダッry

















これはアカンやつや
チャラ過ぎでしょあのチャラ男!!!

 というか現にチャラ男のせいで友人がピンチになってますよね・・・

 ネズミはまぁ・・我慢します・・」





!!!???
「ってポーシャさんそんなご趣味だったんですか!?

 これは何かが捗りそうなシチュエーションですが・・・ゲフゲフ」




















すっかり忘れてた


ちゃらお
「あ、その後男2人がクイズの正解を聞き出そうと私に聞いてきましたけど
 もちろん嘘を言っておきました

 ヒゲのおっさんとかチャラ男とかは論外です」






実はイイ人?
「今度はシャイロックさんに呼ばれて向かったのですけど
 実費でベルファストの貧しい人達に援助しているんですね・・・
 
 ホントはいい人なのかな・・・・」




キホール登場
「その後、またもシェイクスピアさんの過去が・・・

 恋人のベラさんがキホールに捕まってるんでしょうか
 シチュエーションとしてはカッコイイのですが
 ベラさんの表情が何とも・・・









 あれ、G15に出てくる男性陣って・・・・


 バサーニオ   → チャラ男+ダメ男
 アントーニオ  → ┌(┌^o^)┐
 シェイクスピア → まともだけど恋人がヤバイ
 シャイロック  → 復讐を考えているけど本当はいい人





 まともなのってシャイロックさんだけじゃないですか・・?
 アントーニオさんは誤解の可能性はあるかもしれませんが・・・」







とりあえず金で
「そういえばチャラ男も箱の正解を聞いてきましたけど
 とりあえず金と答えておきました

 言ったはずです、チャラいのは論外と












はい?
でもこの人私の話聞いてなかったようですね・・・

 人に聞いておいてこの態度とは・・・・やはりチャラい・・・ムカッ」










それフラグ・・・
「その後アントーニオさんの船3隻を護衛しようという話になり
 ニッカさんとエトゥナさんの2人と一緒に船に向かいます!」





即回収
「乗り込んだらさっそく海賊が!
 しかしミレシアンの私が海賊などに遅れを取る訳ありません!!
 
 レイピアの錆にしてしまいますよ!!」


















撃沈
でも3人とも1隻の船に集まったら残りの2隻が沈んでしまいました

 3人しかいないのに全員同じ船に乗っちゃダメじゃないですか・・・


 ああ、これでアントーニオさんがシャイロックさんに返す
 資金のあてが無くなってしまいました・・・・・

 これからどうなってしまうのでしょうか・・・

 それでは今回はこの辺で!!」

テーマ : マビノギ
ジャンル : オンラインゲーム

サブエルフの軌跡3
交易ちゃん
ただいまー!


執事君
あ、帰ってきたッスね
先日はげきみさんのお手伝いをしてきたみたいッスけど
彼女の様子はどんな感じでしたッスか?


交易ちゃん
船の上で┌(┌^o^)┐っていう雰囲気の人と
チャライ男の人の友情を聞かされて
ベルファストの提督に強制労働させられた後にフィリアに行ったら
ポーシャさんかわいい///って言ってたよ!!



執事君
訳わからんが大体合ってるから困る
こんなのが前回までのあらすじでいいんスか・・・











ポーシャ
「前回ポーシャさんに頼まれた通り、思い出の人の情報を集める為
 ロンガ遺跡にやってきました!
 ここはポーシャさんのRPなんですね!ドキドキ・・・
 それではどんな人だったのか早速見てきましょうか!!」











ちゃらい
何このチャラ男・・・(君の瞳に乾杯くらい寒いこと言ってるし・・
 しかもこんだけカッコ付けた後に海で漂流してるんですよね・・・
 ポーシャさん、この男はやめたほうがいいですよ!!」




○○な人再び
「とりあえずチャラ男の話をポーシャさんに伝えたら
 ベルファストにいるはずだから手紙を届けて欲しいとのこと
 
さっそく向かったらチャラ男じゃなくてアレな人が・・・
 チャラ男はカブにいるらしいので今度はカブへ!!」







飲んだくれ
「カブに着いたらこのチャラ男飲んだくれていました・・・
 ホントにダメダメですね・・・」


迷い無し!
とりあえずここは3発くらいビンタをしておきましょう
 
 気が済んだ所で受け取った手紙の内容に
 どうやら3千万Gを用意しなければいけないとの趣旨があったらしく
 その金額を友人のアントーニオさんから借りるつもりらしいです
 
 その話をアントーニオさんに話したら
 シャイロックという方にお金を借りるとのこと・・・・」






えっ!?
「話をつけてきたのはいいんですが
 これ、私が一緒に行く必要はあるんでしょうか・・・
 アレな雰囲気な人とチャラ男と3人でダンジョン探索・・・ハァ・・」



ご協力ありがとうございます(RP的な意味で)
「文句を言っていてもしょうがないです
 ではポーシャさんの為に男2人を引き連れて最下層を目指します!」


錬金術(物理)
「途中でふと見てみたらこのチャラ男・・・
 シリンダーで錬金術使うと思ってたら普通に殴ってましたね
 しかもそっちの方が強いとか・・・
 飲んだくれる前にスキル修練くらいやっておきなさいよ!!!」


脳筋ダッシュ
「一方のこちらは私より強いんですけど・・・
 アレな雰囲気でガチムチとかもう決定的じゃ・・・」




最下層到着
「なんだかんだで最下層到着です
 
 すぐにお金を貸してくれるかと思ったら
 どうやらシャイロックさんとアントーニオさんは何やら因縁がある様子・・・」


割とシリアスな場面なのに前回書いた内容のせいでハッスルしてるようにみえる
「お金の担保にアントーニオさんの心臓をもらうとのこと・・・・
 
 恐ろしいことを言っていますが
 さっきからの発言でこの2人がくっついてる画が
 アレな感じにしか見えなかったのは・・・・アセアセ」








シェイクスピアとベラ
「その後再度シェイクスピアさんの過去を見ることになりました
 笛の練習をしているようですがまだまだ練習不足のようですね
 
 ベラさんも笑っていますよ(笑)」












うわああぁぁ
「それを見てベラさんが手本を・・・・・

 ってまたその顔ですか!!? 

 呪いの儀式か何かが始まりそうな演奏ですね・・・」




来るんじゃない!逃げろ!!
「その音色に釣られて集まる生贄動物達・・・

 ほのぼのした画が表情一つでこうも崩れるとは・・・


 嫌な夢を見たところで今回はここまで!!
 また次回に!!!」

テーマ : マビノギ
ジャンル : オンラインゲーム

サブエルフの軌跡2
げきみ
「こんにちは、こんばんは、げきみです
 前回に引き続き今回も私のG15のお話です」



ベルファストへ
「話を進めていたらアイディンさんに
 ベルファストのオーウェン提督に会うように促されました」


出発!
「という訳で早速船に乗ってベルファストへ出発です!」


船旅の途中で
「ベルファストへの船旅の途中で同乗していた男性に話かけられたんですが・・・」


┌(┌ ^o^)┐
「なんでしょうか・・・どことなくアレっぽい感じの人でした・・
 握手も断っちゃったし、人を見た目で判断してはいけないとはわかっているんですが・・
 あ、アレっていうのは絵文字だと┌(┌ ^o^)┐って書くらしいです?」


危ない組み合わせ
「お話を聞いていたらある男性との友情の話をして頂いたんですが
 どうにもその男性、チャラ男っぽい感じでして・・・
 うーん、アレっぽい人チャラ男の友情ですか・・・
 こういうのもなんですが大丈夫なんでしょうか?」




ssを撮るタイミングがっ
「その後、無事にベルファストに到着し
 オーウェン提督に会いに行ったのですが
 私にお酒の産地偽造の調査を頼みたいけれども
 その前に信用できる人物かどうか試したいとのことらしいです
 
 でも話の内容にしては顔つきが怪しい感じなのは一体・・・」



出発進行!
「ああ、こんなに人を疑ってはいけないですね・・・少し反省しないと・・
 では気を取り直して交易開始です!
 さあ交易ちゃん、行きますよ!!」


船に乗り・・・


野原を走り・・・






レベル2達成
「サクッと信用レベル2達成です
 その後オーウェン提督に会いに戻ったら
 ルーカスさんから情報を得るように言われたので
 イメンマハへ・・」




頼まれ事
「そのルーカスさんにお話を伺ったら
 教えて欲しいのならば頼みごとを聞いて欲しいとのこと
 
 どうやらフィリアにいる女性との結婚を企んでいるみたいです
 同じエルフとしてあまり気が進みませんが・・・」




お宅訪問
「ここがその方の家のようです
 大きいお屋敷ですね
 村長のカスタネア様よりいい家に住んでいる女性とは
 どんな方なんでしょうか
 さっそくお邪魔してみましょう」















ポーシャ

あら、やだこの子かわいい///

 ハッ、私ったら何を言ってるんでしょうか・・・
 ちょっと落ち着かないと・・・」






フラグ

あ、でも返答が何故かソレっぽいのしかない・・・!
 ああ、ここはしょーがないからプロポーズを選んじゃいますか・・・///
  か、勘違いしないで下さい!ここはあえて選んでいるだけですから!!」



まさかの・・・!?

あ、まんざらでもない感じが・・・!?
 ま、まさか・・・・!!!!」





























デスヨネ
ですよね」





続く!?
「今度はポーシャさんからの頼まれ事で
 大事な人の事を思い出す為
 この羅針盤をロンガ砂漠に捧げて情報を集めてきて欲しいとのこと・・・

 話も長くなってきたので今回はここまで!
 また次回に!!」

テーマ : マビノギ
ジャンル : オンラインゲーム

プロフィール

げきを

Author:げきを

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク